料金表

料金表 料金表

審美歯科(前歯部クラウン)

項目イメージ内容費用(税込)
硬質レジン前装冠

硬質レジン前装冠

銀歯(金銀パラジウム合金)の上からプラスチック(レジン)を貼り付けた被せ物。プラスチックは、年数が経つと水分を吸収して変色します。

保険適用

ジルコニアセラミッククラウン

ジルコニアセラミッククラウン

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアの上からセラミックスを焼き付けた被せ物。見た目と強度の両立を実現しています。オールセラミックでは適応できない前歯の連結されたブリッジなどにも使用できます。

¥132,000

オールセラミッククラウン(色調調整あり)

オールセラミッククラウン(色調調整あり)

セラミック素材で製作される被せ物。ご自身の歯に合わせた色合いで仕上げることが可能であり、また天然の歯と同様に光を透過させるので、自然な透明感を再現することができます。

¥99,000

オールセラミッククラウン(色調調整なし)

オールセラミッククラウン(色調調整なし)

セラミック素材で製作される被せ物。天然の歯と同様に光を透過させるので、自然な透明感を再現することができます。ただし、色調の調整ができません。

¥66,000

審美歯科(臼歯部クラウン)

項目イメージ内容費用(税込)
CADCAM冠

CADCAM冠

ハイブリッドセラミックブロックを削り出して製作する被せ物。単色ブロックを使用するため、審美性に劣ります。小臼歯と第一大臼歯(条件付)のみとなります。

保険適用

パラクラウン

パラクラウン

銀歯(金銀パラジウム合金)で製作される被せ物。金属なので丈夫ですが、時間が経つと金属が錆びて溶け出し(イオン化傾向)、歯肉の変色や金属アレルギーなどを引き起こす可能性があります。

保険適用

ジルコニアクラウン(色調調整あり)

ジルコニアクラウン(色調調整あり)

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアのみで製作する被せ物。高い強度を持っていますが、ジルコニアセラミックやオールセラミックに比べると審美性が劣ります。

¥99,000

ジルコニアクラウン(色調調整なし)

ジルコニアクラウン(色調調整なし)

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアのみで製作する被せ物。高い強度を持っていますが、色調の調整ができないので審美性に劣ります。

¥66,000

審美歯科(インレー)の費用

項目イメージ内容費用(税込)
パラインレー

パラインレー

銀歯(金銀パラジウム合金)で製作される詰め物。金属なので丈夫ですが、時間が経つと金属が錆びて溶け出し(イオン化傾向)、歯肉の変色や金属アレルギーなどを引き起こす可能性があります。

保険適用

セラミックインレー

オールセラミックインレー

セラミック素材で製作される詰め物。ご自身の歯に合わせた色合いで仕上げることが可能であり、また天然の歯と同様に光を透過させるので、自然な透明感を再現することができます。

¥44,000

ジルコニアインレー

ジルコニアインレー

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアのみで製作する詰め物。高い強度を持っていますが、オールセラミックに比べると審美性が劣ります。

¥44,000

ホワイトニングの費用

項目イメージ内容費用(税込)
ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で歯を漂白する方法。患者様の歯型に合わせたマウストレーを製作して、マウストレーに薬剤を注入して歯に装着することで歯を漂白します。低濃度の薬剤を2週間かけて使用するので、薬剤が深く浸透し、オフィスホワイトニングよりも白さが持続します。

¥22,000

インプラントの費用

項目イメージ内容費用(税込)
インプラント相談

インプラント相談料

インプラント治療についての疑問にお答えする無料相談を実施しています。

無 料

インプラント埋入手術

インプラント埋入手術

インプラントのメリットは、他の歯に負担を求めないので、現在の状態を維持できるということです。また、天然の歯と同様に顎の骨に支えられているので、噛む力が強く、見た目も天然の歯と遜色ありません。

¥275,000

ソケットリフト(補助的処置)

ソケットリフト(補助的処置)

上顎の骨の厚みが薄い場合に行われる増骨手術。インプラントを埋入する為の穴を利用して、上顎洞を押し上げて、できたスペースに人工骨や自家骨を添加してから、インプラントを同時に埋め込みます。

¥55,000

GBR(補助的処置)

GBR(補助的処置

顎骨の幅や高さがない時に行われる骨再生手術。骨が不足している部分に、粉砕した自家骨もしくは骨補填材を置き、その上にチタンメッシュという薄い金属を置いて骨の再生を促します。

¥110,000

上部構造
ジルコニアセラミック

上部構造ジルコニアセラミック<

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアの上からセラミックスを焼き付けた前歯部用のインプラント上部構造。見た目と強度の両立を実現しています。

¥132,000

上部構造
ジルコニア(色調調整あり)

上部構造ジルコニア(色調調整あり)

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアのみで製作する臼歯部用のインプラント上部構造。高い強度を持っていますが、ジルコニアセラミックに比べると審美性が劣ります。

¥99,000

上部構造
ジルコニア(色調調整なし)

上部構造ジルコニア(色調調整なし)

人工ダイヤモンドとして使用されるジルコニアのみで製作する臼歯部用のインプラント上部構造。高い強度を持っていますが、色調の調整ができないので審美性に劣ります。

¥66,000

入れ歯の費用

項目イメージ内容費用(税込)
プラスチック義歯

プラスチック義歯

歯肉に触れる床の部分がプラスチックで製作される入れ歯。プラスチックは磨耗しますから、時間の経過とともに脆くなり、割れやすくなります。割れなくするためには、入れ歯を厚く設計する必要があるので、違和感が大きくなります。

保険適用

チタン床義歯

チタン床義歯

歯肉に触れる部分がチタンで製作される入れ歯。チタン床入れ歯は、丈夫で壊れにくいので、薄く設計することができます。その結果、話しやすさや違和感の減少につながります。

1床 ¥385,000

コバルトクロム床義歯

コバルトクロム床義歯

歯肉に触れる部分がコバルトクロムで製作される入れ歯。熱伝導率が高く、食べ物の熱さや冷たさを感じることができるので、食事を美味しく召し上がれます。チタン床に比べると若干の厚みは必要ですが、保険適用のレジン床義歯よりも、薄く設計できるので、快適な装着感を得られます。

1床 ¥275,000

医療控除について

医療費控除は、患者様ご自身や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。
歯の自由診療は高価な材料を使用することも多く、治療代が高額になる場合があるので、治療にかかった費用は医療費控除の対象となります。
医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、1年間に10万円以上の医療費が必要となった場合に所得税の一部が戻ってきます。

毎年1月1日から12月31日までの分を支払った場合には、翌年の3月15日までに確定申告すると医療費控除が適用され、税金が還付または軽減されます。
ただし、1年間に支払った医療費が10万円以上でなければ対象となりません(申告額は200万円が限度です)。

所得金額合計が200万円までの方は、所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

医療費控除額(最高200万円)
(支払った医療費の合計額-保険金などで補填される金額)- 10万円